DB連携システム開発

自社システムとの連動も可能

膨大な情報・資産を「見える化」し、有効活用します
すべての部署で情報共有、戦略的運用が可能となります


入稿から校了まで進行を一元管理

  • 出版物に関わる記事の属性情報・進行情報をタイムリーに把握
  • 各部署で入力した進行状況を、一括で閲覧・検索。ユーザー権限毎に閲覧内容を設定可能
  • 抽出条件(担当者別/記者別/日付別/属性別)による絞り込み検索

著作権情報を一元管理

  • 著作権管理情報をひも付け、デジタルコンテンツビューア上でビジュアル表示
  • 使用許諾、使用期間等のステータス情報を検索表示

記事情報を一元管理

  • デジタルコンテンツだけではなく、記事自体からの管理が可能
  • マウス操作のみのカンタン操作で、デジタルコンテンツから記事自体をDB化
  • デジタルコンテンツと各種ファイル・DBが自動リンク。クリックするだけで、各種データを取得

ウェブサイトとデジタルコンテンツの自動連動

  • DTP作業後の煩雑なデジタル作業を自動化。デジタルコンテンツを自動生成します
  • デジタルコンテンツとの連動で、ニュースサイト・SNS(Twitter/Facebook等)へ自動投稿

帳票自動作成

  • 進行管理システムの情報を元に、請求書・印刷発注書・納品書などの帳票を自動生成
  • 各種帳票の自動生成で大幅な作業の効率化、コスト削減に貢献

スクラップブッキング機能

  • 必要なページをチェックしてボタンをクリックするだけで、仮想的なデジタルコンテンツが作成可能
  • DB管理された記事やページから、別の媒体がカンタンに作成できる

資料管理

  • 要件に合わせ、カスタマイズします
  • 動画や、音声ファイルも管理可能
  • 資料管理、写真管理、マルチメディアコンテンツ管理など

導入事例

  • 韓国 機械技術
    記事データベース。ニュースサイトの自動生成

  • 韓国 斗山東亜
    辞書DB

  • 韓国 大統領官邸
    広報資料・写真データベース

「DB連携システム開発」の導入事例一覧 »

サービスプラン

用途に合わせたプランをご用意しています。

SaaSサービスプラン

当社の提供するサーバーを使い、Webブラウザ上でカンタンに制作できます。

システム導入プラン

社内にシステムを設置できます。

制作受託プラン

制作のお手伝いをいたします。

お問い合わせ


CSE株式会社
東京都中野区東中野2-26-7 スペースクリオ/TEL:03-5330-3117
COPYRIGHTS (c) 2012 CSE Co.,Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.